在宅ワーク 入門 準備

MENU
ネットで稼いだ合計額\5,998,000 詳細(2004/1〜2006/8)



 はじめに在宅ワークの準備を

楽しみながら無料で在宅ワークしましょう
こちらで紹介するサイトは無料会員登録し、メールを受信したりアンケートに答えたりすることで、お金や賞品をもらえます。
このようなサイトは数多く存在しますが、なかには登録してもほとんどメールが届かなかったり、交換Pが高すぎたり、おまけにポイントの有効期限があったりで意味のないサイトも多くあります。 
私もはじめは、かたっぱしから登録しましたが、効率の悪い不要なサイトは解約しました。                            
余計なサイトに登録してしまうと大事なメールを見逃してしまったり、受信メールを確認する際の時間のロスになりもったいからです。ここでは、私が実際登録してみて意味のないサイトは省き、
お金、商品券になる又は、やっていて面白いサイト選びましたなるべく効率よくいきましょう。

 
登録時に大抵のサイトで、興味のある分野を選択しますが、ここで選択した項目に関するメールが届くようになるのです。興味のある分野はすべて選択しましょう。1つも選択ないと1通もメールが来ないということです。

たまに、入会してから興味のある分野を入力するところもあるので注意してください。メールが届かないサイトは、訪問して登録内容を確認しましょう。
登録が完了すると、登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。これには登録時のID、パスワードが記入されてますので、メールボックスに会員登録用のフォルダを作り管理すると効率がよいです。

皆さんのなかには、何で無料会員登録してお金が貰えるのか疑問に思う方も多いと思います。送られてくるメールには企業の宣伝や広告が載っており、その広告料の一部を会員に還元しているしくみなのです。
企業の宣伝を見てあげる代わりに賞金や商品をもらうということです。登録はすべて無料ですので安心して登録してください。

まずは月に5000円ぐらいを目標に頑張りましょう。5000円では少ないという人は、家族の分も登録しましょう、メールの処理は少し大変ですが、確実に収入はアップします。

私はパソコンは素人ですがどうせやるなら、2,3万の副収入に変わることを夢見てホームページを立ち上げる事にしました。もし私が成功したなら、皆さんにもできるはずなので是非ホームページ作りに挑戦してください。
皆さんの判断材料になるように毎月獲得したポイント収入は公開していくのでよかったらチェックしてください。
                                
                    2004年3月 内職!在宅ワーク入門 管理人 かつた
追記 2006年2月 現在
ネットショップの運営、検索エンジン登録代行など、ネットで生活しています。
私にとってお小遣いサイトの運営は、ネットビジネス原点であります。
これから参加される方も、お小遣いサイト、アフィリエイトで月に5万程度稼げる実力がつけば、あとは応用でネットショップやSEO関連サイトなどが運営できるでしょう。

在宅ワークの準備その1

在宅ワークに欠かせない自動入力無料ソフトのインストール
登録フォームへ名前や住所を自動で入力できる無料ソフトがあります。aiBAR2000というものです。ダウンロードしてソフトに住所や名前、年齢、メールアドレスなど登録しておけば登録フォームを開いた時に自動で入力してくれるという大変便利なソフトです。※有料のも同じページにあるのでダウンロードの時注意してください。(V6ランタイムありを登録)

  
在宅ワークの準備その2

在宅ワークに欠かせない楽天銀行の登録
すぐに登録しましょう。申し込んでから口座開設まで約1ヶ月かかります。早いタイミングで登録することを、おすすめします。貯まったポイントを現金に換えてもらったり、賞金が当たった時に楽天銀行にしか振り込んでもらえないサイトがいくつかあり、また郵便局や他の銀行だと振込み手数料が高いからです。楽天銀行なら手数料が無料の場合が多いです。せっかく稼いだお金を手数料で引かれるなんてもったいないです。また、他の銀行よりも利息が高いです。もちろん口座開設料、維持費等も無料で預金0円で開設できます

楽天銀行
 
買い物ごとにポイントが貯まる
楽天カードもおすすめです!

在宅ワークの準備その3  

登録と平行して行う作業
@サイト名、ID、パスワード、システム、ポイントの有効期限、最低払い戻しポイント、ポイントのレート、もらえるのは現金か賞品かなど表にまとめておくとはじめは役にたちます。なるべく1ページにおさめたほうが使いやすいです。

A登録しながらお気に入りに追加するのを忘れないでください。効率をあげるため必ずお気に入りに追加してください。又そのサイトの訪問頻度や内容により自分で使いやすいようにフォルダにまとめることをおすすめします。
私の分け方は・
毎日訪問・週1訪問・月1訪問・訪問必要なし・アンケートのみ、という5つに分けています。

B登録するとかなりの量のメールが届きますので、効率をあげるためールの振り分け機能を使いましょう
クリック不要、クリック必要、アンケート、懸賞、読む必要のないものは削除済み、などに分けるとよいと思います。
又個人のメールと分けたい人はフリーメールを貰い使いわけるとよいと思います。また登録時に届く、
IDやパスワードが書かれたメールは、会員登録専用のフォルダを作り管理すると便利で効率的です。

   

効率よく稼ぐキーワード集
私が思うに、ネット上で効率よく稼ぐとは、いかに時間をかけず、確実にポイントをもらうかです。ここで紹介しているものは、そのうえで欠かせないものばかりですので、是非実施してください。そして理想的なスタイルは、確実にポイントが稼げるサイトをメインにしつつ、高額懸賞サイトに登録しておくことだと思います。
キーワード 理由及び説明
興味のある分野すべてチェックする 無料会員登録時に記入する興味のある分野は、すべてチェックを入れましょう。興味のある項目に対してメールが届きますので、なるべく多くのメールを受信するためです。ただし、メール受信によりポイントやくじが引けるサイトに限ります。
aiBAR2000 これをダウンロードしておけば、無料会員登録時に時間の短縮になります。
イーバンク口座 イーバンク口座は、ネットで小遣い稼ぎするための必須アイテムです。イーバンクの口座だけ現金で受け取れるサイトが多いこと、振込み手数料が無料で受け取れるサイトが多いというのがその理由です。
登録表を作成する 登録表を作成してID、パスワード、レート、ポイント有効期限、システムなどをまとめておくと、最初のうちは効率よく作業ができます。作るのがめんどくさい人は私のを印字して使ってください。
お気に入りに追加 登録したサイトはお気に入りに追加するのを忘れないで下さい。毎日訪問する必要がなくても、換金依頼する時などあとで探すのは時間のロスになります。
また、お気に入りに追加したサイトは訪問頻度により、フォルダを作って管理することで効率があがります。最低でも毎日訪問するものだけはまとめておきましょう。
メールの振り分け機能を使う サイト登録するとかなり多くのメールが届きます。メールの振り分け機能を使うことで効率があがります。アンケート、クリック必要、クリック不要、会員登録用などで振り分けましょう。
登録サイトは後の事を考えて登録する 登録するとメールがたくさん届きます。その処理でかなりの時間を費やさなければなりません。長期的に見ても換金できない、高額懸賞などのメリットがない、ゲームなどの楽しみがないなどのサイトは
初めから登録しないことです。退会、メールマガジン解除なども、数が多いとかなりめんどうです。
むやみに懸賞応募はしない サイト登録して届く、メールマガジンには懸賞応募がよくのっていますが、大抵メールマガジンの購読が条件だったり、勧誘の電話がかかってきたりします。内容をよく読んでから応募しましょう。ひどいものは1回の応募で10種類のメールマガジンに登録されてしまいます。
わくわくメールは必ず登録 メール受信するだけでポイントがもらえるサイトは必ず登録する。極端な話、これらのサイトのメールを、ゴミ箱のフォルダに振り分けていても自然にポイントが貯まるので、これほど効率のよいサイトはありません。しかもこれらのサイトは、それぞれ魅力があります。ドリームメールは1000万が当たる、オプトクラブは1通10円の高ポイント、わくわくメールはGポイントを現金化できる唯一のサイトです。
Gポイント 小遣いサイトの銀行です。他のサイトのポイントがまとめられます。
ネットマイル ネットマイルも他のサイトのポイントに交換できます。わくわくメール、のポイントに交換でき、ポイントメールのポイントをネットマイルに交換できるので、必ず登録しましょう。

検索エンジン登録代行、YKアクセスアップサービス